コンセージュジャパン

事業再構築補助金

|事業再構築補助金とは

<対象>

中小企業者等(資本金または従業員数(常勤)が下表の数字以下となる会社または個人)
業種資本金従業員数(常勤)
製造業、建設業、運輸業3億円300人
卸売業1億円100人
サービス業
(ソフトウェア業、情報処理業サービス業、旅館業を除く)
5,000万円100人
小売業5,000万円50人
ゴム製品製造業3億円900人
ソフトウェア業または情報処理サービス業3億円300人
旅館業5,000万円200人
その他3億円300人


<内容>

ウィズコロナ・ポストコロナの時代の経済変化に対応するために抜本的な構造転換を行う中小企業等をサポートすることを目的として創設された補助金。

具体的には、【新分野展開】【業態転換】【事業・業種転換】【事業再編】といった取り組みを行う際に事業計画書を作成し、その事業計画が採択されると、取り組みに必要な経費の2/3(上限6,000万円)が国から補助されるというもの。

下記のように、新しい取り組みを行う際に必要となる経費のほとんどが対象になりますので(例えば、ホームページを作る、チラシを作る、ネット広告を利用する、店舗を改修するなど)、非常に使い勝手の良い補助金の1つです。
補助対象経費建物費、機械装置・システム構築費(リース料含む)、技術導入費、専門家経費(コンサルティング費用)、運搬費、クラウドサービス利用費、外注費、知的財産権等関連経費、広告宣伝・販売促進費、研修費
認定支援機関なので申請までワンストップで対応可能
MBAホルダー、中小企業診断士といった経営のプロが申請をサポート
成果報酬型なので初期費用を抑えられる

|こんな方にオススメ

□ 安く品質の高い(集客につながる)ホームページを新しく作りたい、あるいはリニューアルしたい

□ ホームページを多くの人に見てもらうためにGoogleやFacebook、Instagramなどに広告を出したい

□ デザイナーにチラシを作ってもらいポスティングしたい

□ 店舗を改修あるいは新しく出店したいので内装費用を補助して欲しい

□ 採択率の高いコンサルタントに事業計画書の作成を依頼したい

□ どうせ作るなら補助金目当てではなく、事業を成功に導くちゃんとした事業計画書を作ってみたい

|サービス内容

補助金申請書(事業計画書)の作成をサポート

※申請書の作成を代行する(丸投げする)サービスではございません。

プロのコンサルタントのアドバイスをもとに採択率が高まる、またそれ以上に貴方のビジネスがより飛躍するような本物の事業計画書を一緒に作っていきます。

採択されることも大事ですが、それ以上に自身のビジネスを見つめ直し、ターゲットの明確化、自身のやるべきことの明確化がなされ競合との優位性が生まれます。

プロのマーケティングコンサルタントと一緒に自社ビジネスの戦略を立案するサービスと捉えていただくと良いかと思います。

|費用

着手金 :220,000円(税込)
成功報酬:補助金金額の10%+Tax

|コンセージュジャパンが選ばれる理由

①MBA(経営学修士)や中小企業診断士といった経営の専門スキルに基づいた”科学的アプローチ”

②戦略から戦術(実行サポート)までワンストップで支援するから成果につながる

③現場経験豊富なコンサルタントによる能書きではない実践的なノウハウ

④ときに孤独な経営者の心の支えになる

⑤中小企業、個人事業でも使いやすいリーズナブルな料金設定



>>>さらに詳しく

|申込方法

まずはお問い合わせフォームより「無料相談(対面ないしはweb面談)」にお申込みください。 現状の課題、お悩みをお伺いした上で、今後何をすべきかについて(このサービスが適当か否かも含め)アドバイスさせて頂きます。 通常では60分の相談料は30,000円頂いておりますが、今回は無料にてご相談頂けますので、この機会に是非ご活用ください。 (無料相談を受けたからといって当サービスを利用する必要もありませんし、勧誘行為も一切行いません。)

|事業再構築補助金とは

<対象>

中小企業者等(資本金または従業員数(常勤)が下表の数字以下となる会社または個人)
業種資本金従業員数(常勤)
製造業、建設業、運輸業3億円300人
卸売業1億円100人
サービス業
(ソフトウェア業、情報処理業サービス業、旅館業を除く)
5,000万円100人
小売業5,000万円50人
ゴム製品製造業3億円900人
ソフトウェア業または情報処理サービス業3億円300人
旅館業5,000万円200人
その他3億円300人


<内容>

ウィズコロナ・ポストコロナの時代の経済変化に対応するために抜本的な構造転換を行う中小企業等をサポートすることを目的として創設された補助金。

具体的には、【新分野展開】【業態転換】【事業・業種転換】【事業再編】といった取り組みを行う際に事業計画書を作成し、その事業計画が採択されると、取り組みに必要な経費の2/3(上限6,000万円)が国から補助されるというもの。

下記のように、新しい取り組みを行う際に必要となる経費のほとんどが対象になりますので(例えば、ホームページを作る、チラシを作る、ネット広告を利用する、店舗を改修するなど)、非常に使い勝手の良い補助金の1つです。
補助対象経費建物費、機械装置・システム構築費(リース料含む)、技術導入費、専門家経費(コンサルティング費用)、運搬費、クラウドサービス利用費、外注費、知的財産権等関連経費、広告宣伝・販売促進費、研修費

|こんな方にオススメ

□ 安く品質の高い(集客につながる)ホームページを新しく作りたい、あるいはリニューアルしたい

□ ホームページを多くの人に見てもらうためにGoogleやFacebook、Instagramなどに広告を出したい

□ デザイナーにチラシを作ってもらいポスティングしたい

□ 店舗を改修あるいは新しく出店したいので内装費用を補助して欲しい

□ 採択率の高いコンサルタントに事業計画書の作成を依頼したい

□ どうせ作るなら補助金目当てではなく、事業を成功に導くちゃんとした事業計画書を作ってみたい

|サービス内容

補助金申請書(事業計画書)の作成をサポート

※申請書の作成を代行する(丸投げする)サービスではございません。

プロのコンサルタントのアドバイスをもとに採択率が高まる、またそれ以上に貴方のビジネスがより飛躍するような本物の事業計画書を一緒に作っていきます。

採択されることも大事ですが、それ以上に自身のビジネスを見つめ直し、ターゲットの明確化、自身のやるべきことの明確化がなされ競合との優位性が生まれます。

プロのマーケティングコンサルタントと一緒に自社ビジネスの戦略を立案するサービスと捉えていただくと良いかと思います。

|費用

着手金 :220,000円(税込)
成功報酬:補助金金額の10%+Tax

|コンセージュジャパンが選ばれる理由

①MBA(経営学修士)や中小企業診断士といった経営の専門スキルに基づいた”科学的アプローチ”

②戦略から戦術(実行サポート)までワンストップで支援するから成果につながる

③現場経験豊富なコンサルタントによる能書きではない実践的なノウハウ

④ときに孤独な経営者の心の支えになる

⑤中小企業、個人事業でも使いやすいリーズナブルな料金設定



>>>さらに詳しく

|申込方法

まずはお問い合わせフォームより「無料相談(対面ないしはweb面談)」にお申込みください。 現状の課題、お悩みをお伺いした上で、今後何をすべきかについて(このサービスが適当か否かも含め)アドバイスさせて頂きます。 通常では60分の相談料は30,000円頂いておりますが、今回は無料にてご相談頂けますので、この機会に是非ご活用ください。 (無料相談を受けたからといって当サービスを利用する必要もありませんし、勧誘行為も一切行いません。)